スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は

2009年02月19日 13:40

こんにちわ~


うーん


なかなか時間がとれません。


その結果、見ての通り予想もさっぱりで


今週も明日あさってと白浜のほうに温泉旅行に・・・


いまのうちに注目馬でも挙げておきます。


エスポワールシチー
前走内容から距離が長い印象を受けました。東京マイルでは好タイムで勝ち鞍があるように現状ベスト条件、脚質的に時計勝負ももってこいですが頭で狙うとなると展開面で微妙なところ。

キクノサリーレ
前走は重いダートと距離が堪えました。同馬も武蔵野Sを制しているように東京マイルがベスト。脚質的には頭まで狙える存在です。前走の敗戦で一気の
人気落ちなら買いでしょう。


他にはサンライズバッカス、サクセスブロッケンなどに注目しています。


当日は直前予想ができると思います。


ただ土曜はおやすみします。


仕事が落ち着いたら復帰しますのでこれからもよろしくお願いします。

スポンサーサイト

シルクロードS展望

2009年02月04日 20:08

こんばんわ!


おとといは注目馬をとりあげましたが今日はその推奨理由について話したいと思います。


現時点で本命候補はマチカネハヤテ


前走の石清水Sでの走破タイムは1.09.0


前日に行われた京都短距離Sの勝ち馬サープラスシンガーの走破タイムが1.08.4ですからマチカネハヤテの時計は一見、平凡に見えるかもしれませんが当日は良馬場発表になっていたものの雨で多少時計がかかる馬場であったので馬場差を考慮すると差はありません。


注目する点はそのダッシュ力


中京日経賞(マチカネハヤテ・4角2番手)
前半3F33.6


石清水S(マチカネハヤテ・4角1番手)
前半3F34.7


京都短距離S(サープラスシンガー4角1番手)
前半3F34.4


特に前々走の中京日経賞は2番手追走も逃げ馬の直後をピッタリとマークしその逃げ馬を13着に沈めたわけですからダッシュ力は素晴らしいものがあります。


石清水Sと京都短距離Sの比較からもOP特別並みの早い流れを押し切っているので今回のハンデ戦なら再度渋太い競馬ができるのではないでしょうか?


かなりの人気になりそうなウエスタンダンサーが56キロのハンデ、同馬は牝馬ですから牡馬に換算すると実に58キロ。これはちょっと酷ですね。


もう一頭注目はソルジャーズソング


3走前の桂川Sでウエスタンダンサーの0.2秒差・3着


当時は牡馬換算するとウエスタンダンサーとの斤量差はありませんでしたが今回は4キロものハンデ
差が生じ逆転も十分可能です。


ほかには距離短縮でタケデンノキボーなどにも穴資質はありそうです。


小倉大賞典や共同通信杯なども時間があればお話できればと思います。


最終結論をお楽しみに!

今週の重賞

2009年02月03日 03:19

こんばんは!


今週はクラッシックの前哨戦の一角、共同通信杯を筆頭にハンデ戦の2鞍、シルクロードSと小倉大賞典が開催されます。


小倉は開幕週ですし東京もまだきれいな馬場ですから、ぜひとも良馬場での開催を望みます。


良馬場前提で狙い馬をピックアップしてみます。


共同通信杯
◎シェーンヴァルト
札幌でも勝ち鞍がありますがデイリー杯2歳Sでレコード勝ちしているように軽い芝の平坦コースがベストでしょう。前走は上がりがかかる競馬に加え直線の急坂が堪えました。直線に急坂のない東京での巻き返しに期待します。


○ブレイクランアウト
前走流れが向きながらも差し切れなかったあたりやはり直線が長く広いコースがベターです。今回は東スポ2歳Sで2着した舞台です。前走以上は必至でしょう。


シルクロードS
◎マチカネハヤテ
ハンデ戦とはいえ1200mを連勝、1200mに関しては4-0-0-1で一度の着外も出遅れ・直線での不利があってのものですから、確実にこの距離がベストです。今回もおそらく軽ハンデでの出走になるでしょうし底は見せていないので頭まであっても。


小倉大賞典
◎マストビートゥルー
全5勝のうち3勝をこの1800mで挙げており3-0-5-4と抜群の成績を残しています。小倉1800mでも1.46.1という好タイムを残していますし開幕週の時計の早い馬場も問題ないでしょう。同馬もおそらく軽ハンデでの出走になりますし3連複圏内なら食い込みがあっても。


1月は負け越しましたが今月はぜひとも巻き返したいと思います。

以上です。

東京新聞杯・・・

2009年01月31日 15:51

事前予想本命のアブソリュートが勝ってしまいました・・・・

うーん道悪というだけで評価を下げてしまいました。

今年はなんかちぐはぐな予想ばっかりです。

切り替えて明日頑張りますね。

明日の重賞(東京新聞杯)

2009年01月30日 17:24

明日の東京は雨ということで一から予想しなおしてみます。

タマモサポートにも言えますが雨ならマルカシェンクあたりはかなり危険な人気馬と言えます。

逆に重い芝巧者のローレルゲレイロやサイレントプライドあたりは評価を上げなければなりません。

●軽い芝巧者(早い上がりが出る馬場や展開に強い)
06.アブソリュート
07.ゲイルスパーキー
08.トップガンジョー
09.マルカシェンク
12.タマモサポート

●やや軽い芝巧者(軽い芝でも上がりがかかった方が良い馬)
01.ショウナンアルバ
02.スマイルジャック
14.キャプテンベガ

●重い芝巧者(上がりがかかる馬場や展開に強い)
03.ショウワモダン
05.ローレルゲレイロ
11.サイレントプライド
13.ファストロック
15.タケミカヅチ
16.キストゥヘヴン

開幕週のマイル戦は軽い芝巧者を思いっきり狙える舞台で今年になって一番の勝負レースだと思っていただけに雨はがっかりです。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。