スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵野S

2008年11月08日 11:36

a81eb2a2.jpg
↑↑↑↑↑↑↑
いつもありがとうございます!


競馬インジケータ

見解の前に初めてのダートの予想になりますのでダートの馬場についての簡単な説明をしたいと思います。

芝というものは一般的に開催が進行するにつれ馬場が荒れていき時計がかかる状態へと変化していきますがダートについては砂であるわけですからこういった現象は起きません。

次に芝は雨が降れば降るほど重い馬場になり時計がかかりますがダートの場合、この逆で脚抜きが良くなり時計が早い馬場へと変化していきます。

今回の東京競馬場のダートは日本の中でも軽いダートに位置し時計が出やすい馬場です。

また天気予報から雨の降る可能性があるので1分35秒よりも早い時計での決着も十分考えられます。

軽い芝同様に持ち時計や上がりに注目し時計勝負に強い馬を狙うのがベストです。


本命馬自信度:C
高配当期待度:B

本命は06.エスケーカントリー

東京2100mの距離実績が(3.1.0.1)と抜群なだけにもちろん距離はもう少し長いほうがベストですが3走前に上がり34.5秒の芝並みの決め手を使っているだけに直線の長い東京コースは確実に合っています。マイル戦の実績は平凡ですがまだ本格化していない3歳時の成績ですので問題ありません。マイルの流れは同馬にとって忙しいかもしれませんが決め手があるだけに食い込みがあっても。

連軸には11.ユビキタス

前走は敗れましたが1400mの距離でしたし勝ち馬が後にG1を勝ったバンブーエールですから仕方ありません。2走前のユニコーンSでは1.35.1という3歳馬にしては破格の時計を叩き出したのですから並の馬ではありません。ただ直線の長い東京だけに決め手を持っている差し追い込み馬の目標になり頭で狙うという面では危険かもしれません。

単穴は07.キクノサリーレ

未勝利を勝つまでに7戦も擁しましたがここにきて条件戦を3連勝と完全に本格化しました。ここ4走が全て重いダートだけに時計勝負になるとどうかですがタケミカヅチが初ダートで人気になっている妙味のない未知の魅力よりこちらの方が妙味があります。ここ2走も上がり最速の決め手を持っているだけに時計勝負さえクリアできれば底は見せていないので頭まであっても。

●買い目

馬単[マルチ]
06→01.02.03.07.10.11.13.14.15.16(20点)

馬連
06→04.05.08.09.12(5点)

3連複[2頭軸流し]
06.11→総流し(14点)

3連複[フォーメーション]
06.07→11.13→01.02.03.06.07.10.11.13.14.15.16(32点)
1290円的中!

3連単[フォーメーション]
1着06.07
2着11.13
3着01.02.03.06.07.10.11.13.14.15.16
(36点)
20890円的中!

(計107点)

●結果
1着▲07.キクノサリーレ(5人気)
2着△13.サンライズバッカス(4人気)
3着○11.ユビキタス(1人気)
詳しい結果はこちら



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://benniekeiba.blog59.fc2.com/tb.php/25-f3ceedb9
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。