スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都大賞典

2008年10月10日 12:08

a81eb2a2.jpg
↑↑↑↑↑↑↑
1日ワンクリックお願いします!

競馬インジケータ
出走馬の成績

人気は、天皇賞馬アドマイヤジュピタ、春のG1では凡走も巻き返しが注目されるアルナスラインポップロックの3頭。

アドマイヤジュピタは中間強く叩いたのは1本のみでいかにも天皇賞の叩き台。

アルナスラインにしても同様で540キロを超えるその馬体からは腹回りが太く映りここは叩き台でしかなく。

ポップロックは春の天皇賞で2.3秒差をつけられてのデビュー以来初めての大敗で年齢による衰えは否定できず、中間よく乗り込まれるも気配平凡。

今回頭数揃わず10頭の競馬で近走の成績を見ても早いペースで逃げた馬もいない。

前半競り合うことはまずないのでスローペースでゆっくり流れて直線だけの瞬発力勝負が濃厚。

上位人気3頭にそれぞれ不安要素があるなら状態がよく瞬発力勝負に強い馬を狙います。

本命は5.トーホウアラン

京都コース(2.0.1.1)と得意にしており3走前には京都外回りコース(1800m)でスローペースからの瞬発力勝負で上がり33.6秒(0.3秒差・3着)、同様に3歳時には京都新聞杯(G2・外・2200m)で前半1000m62.8秒の超スローペースで上がり33.4秒(1着)など外回りコースなどの広いコースでスローペースからの直線だけの瞬発力勝負で好成績を上げています。このことからもおそらく距離延長はプラスに働きますし相手はもちろん強いですが瞬発力だけなら見劣りません。

対抗は10.マンハッタンスカイ

上がりがかかる重い芝でこその馬でしたが5走前の新潟大賞典(G3)ではデビュー以来29戦して2度目の上がり33秒台を叩き出しました。また4走前の金鯱賞(G2)では宝塚記念(G1)勝ち馬エイシンデピュティに0.2差(2着)。このことからも馬が本格化してきたということでしょう。近3走の日本一パワーのいる函館・札幌の芝はちょっとこの馬には合いませんでした。2000m以上の距離実績が(3.5.3.6)と距離延長は大歓迎ですし瞬発力勝負に対応できる今なら京都外回りコースも問題ないでしょう。

狙ってみたい最後の1頭は3.アイポッパー

2400mでの距離実績が(2.3.0.1)とこの距離を得意にしていますし休養明け1走目の成績が(2.2.0.3)と仕上がりが早いタイプです。瞬発力勝負も問題ありません。8歳という年齢が嫌われて人気がありませんが中間の動きからも衰えた様子はなく食い込みがあってもおかしくありません。

●買い目

馬単[マルチ]
05-01.03.08.10(8点)
京都馬単

3連単[フォーメーション]
1着05
2着03.10
3着01.03.04.06.08.10
(10点)
京都3連単①

3連単[フォーメーション]
1着05
2着01.03.04.06.08.10
3着03.10
(10点)
京都3連単②

(計28点)

●結果
1着◎05.トーホウアラン(4人気)
2着-09.アドマイヤモナーク(6人気)
3着▲03.アイポッパー(7人気)
詳しい結果はこちら



スポンサーサイト


コメント

  1. トモハル | URL | -

    こんばんわ☆

    トーホーアラン俺も本命狙ってます鮫島には 上手く乗って欲しいものです毎日王冠は おもしろいレースになりそうですね(^^)ρ

  2. べにちゃい | URL | -

    こんばんわ

    ふたをあけてみればやはり配当的に妙味がまったくないですね。少し考え直してみます。もしくは見が正解かもしれません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://benniekeiba.blog59.fc2.com/tb.php/8-1fb8de68
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。